中池見湿地

今回もちょっと遠出。ノジコを見ようと出掛けてきました。が、早朝にチラッと見れただけでその後はさっぱり。私達は出会えませんでした。でもオシドリの大群(アイキャッチ画像)やカケス(下の写真)ノビタキ、ホシホウジャクという蛾の仲間を見てまぁよかったかと。オシドリはどの雄も羽根の色が変わる途中でおかしな色合いでした。この時期の色合いは初めて見ました。

上二枚はハチドリサイズの蛾ですが長いお口で花の蜜をホバリングしながら吸っています。シャッター速度上げて羽根をしっかり撮りたかったのですがなかなか。

ノジコは諦めて早いですが帰路に着こうと名神を走っている途中、鳥友の携帯にメールが着信! なんとレンカクがいるらしいと。竜王まで戻ってきていたのですが急いで戻り、見たかった鳥、レンカクの元へ!

なんとか見る事が出来ましたが証拠写真程度。もう少し時間が許せば粘ったかもしれませんが帰宅時間も遅くなるので今度は本当に帰路につきました。
蓮の上に乗ったレンカクや綺麗な夏羽が見たいところですがそれはまた次の機会に。とにかく見れてよかったわぁ!なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です