湖北

今季初の湖北へ行ってきました。今日は水鳥も畑にいるだろう小鳥やタゲリなども、とても少なかったりいなかったりでなんだかおや?な感じ。
目的のオオワシさんだけが見れたらええねんと思い、カメラを持って待機している人に聞いてみると今は山本山にはいないとか。ということなので一応コハクチョウやヒシクイを見てから麓まで歩いて行ってみると葉っぱの奥に留まっているのをなんとか見る事が出来ました。あまりにも葉っぱの影でさっぱりわからん。(真ん中あたりに左向いてます)
しばらく見ていましたがお腹もすいたのでお昼ご飯にすることに。ふたたび麓に行こうと思っていたのですがごはんを食べている間に水鳥センター前のポールに飛んできたらしく湖の遙か彼方に留まっていました。小さすぎてさっぱりわからん。
飛ぶのを2時間ほど待っていましたがまったく気配なく仕方ないので諦めて帰路につきました。聞くところによると山本山でクマタカにいじめられ、いやがって湖のポールでいじけていたとか(?)知らんけど
オオワシのおばぁちゃん、歳と共に気弱になっちまったのでしょうか。争いはどんな世界も避けた方がいいのでそれはそれでいいのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です