三回目の湖北

今月中には北帰してしまって次の冬も来てくれるかどうかわからない方なので、最後と思って会いに行ってきました。湖北までの道中は雪がかなり吹雪いていましたし、現地も吹雪いていて山は全く見えず、こりゃあかんわと思っていたのですが少しずつですが雪もおさまってきて、なんとか湖岸に立ってオオワシさんが飛んでくるのを待つことが出来ました。
上の写真は湖に向かう途中の彼女。一番私の近くを飛んでくれた時のものです。
湖上で3回ほど空中浮揚して魚捕りに挑戦していましたが失敗に終わりました。
これは湖の上を飛んでいるところと足を伸ばして魚を捕ろうとしているところですが写真は距離が遠すぎて焦点が合ったものがほとんどありませんでした。でも初めて見た光景だったのでそれはそれでよかったかと。

魚は諦めたのか一旦山本山に引き上げてしまったので私たちは早く帰りたいということもあり、さっさと帰宅しました。(その後魚を捕ることは出来たようです)

帰りはすっかり晴れてきて雪の積もった伊吹山が綺麗でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です