団子

何年もエナガ団子を見たいと思ってきました。ようやく今年の2月末に巣を発見して時々様子を見に行っていたのですが、先日そことは別の場所で鳥友が団子を見つけました。めっちゃ団子やし。カラスなどが上空を飛ぶとぱぁーとちりぢりになるのですがしばらくするとまた集まってきて大勢さんで一箇所に留まります。そこへ親たちが餌を運んでくるという仕組み。すばらしい共同作業です。一組の親から生まれた子だけではなくあちこちから同じ頃に孵った雛たちが集まってきているのでは?と思うのですがどうなんでしょう。こんな団子を見れるのも2日間ほど。あとはそれぞれが自分で餌探しに向かいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です