サンコウチョウ

鳥友が複数人鳴き声を聞いたというヤイロチョウ。私もすごく近くで鳴き声は聞いたのですが姿は全く見つけられず。2回目行ったときはもうさえずってなかったのでいなくなったか巣作り始めたか、全くわかりません。

この公園に来ている鳥見の人は例年に比べるとかなり少なく、かつみなさんアカショウビンねらいが多いかな? わたし的にはサンコウチョウやねんけど。そしてヤイロチョウがはげしく鳴いていたのに全く興味がない様子でした。

サンコウチョウは何組もいてヒラヒラ舞っていました。巣作りしているので木の皮を嘴で取って巣材として集めていました。(アイキャッチの画像とか)
飛んでいるのを観察していると向かっていく先に巣があり見つけることが出来ました。雌雄で代わる代わる巣材を運んでせっせと作っていました。居合わせた数人で観察していましたが一人の自分だけよかったらええおっさんが巣にかなり近づいていって写真を撮っているので「あかんやん」と言ったのですがどうなったかな? あとから行った人によるともう舞々と飛んでいなかったとか、巣を放棄していないといいのですが。

オオルリやクロツグミもいるのですがクロツグミはいつも声だけでなかなかお会いする機会に恵まれません。(写真はオオルリ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です