立山室堂

この前どこまで書いたか忘れてしまいました。最近ブログ書くより興味のあることが増えてなかなか更新できませんが鳥見はやっております。

7月のいつだっけ?立山室堂へ行ってきました。二泊三日です。泊まった宿のことは1つ前の書き込みを見ていただいたらわかるのですが肝心の室堂はどうだった?
とにかくあちこち最近行くようになりましたがどこも初めてのところばかり。北海道も初めてだったし舳倉島も初めてだし立山ももちろん初めてで、あっちもこっちも勝手がわかりません。
事前にネットで調べて予約できるとこは予約して、ネットで切符が買えるとこは買っておいてという具合なのです。でもこれは当日の方がよかったやんとか、こんなん買わんでよかったしなどなど少し失敗もあったりなかったり…

室堂は友達が勧めてくれて、着いてからもLINEで教えてもらったのでまぁ行けたやん。

ケーブルとバスで室堂に着いてすぐに…あっという間に…あれよ!という間にライチョウが親子で歩いているのを見ることができました。

室堂は標高2450mで空気が薄いし歩くとしんどいです。普通でもしんどいお年頃なのにね。
でもなんとかあちこちうろうろしてカヤクグリも見ることができました。

二日目は霧が濃くて寒いし、雪の残るあたりではスキーをしている方もおられました。
5月頃に行けば雪の大谷が見れるしライチョウも白いしと再び行く気満々になっています。が、雪道を歩くのはかなり苦手だなぁと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。