ついでに聞くけど

日曜日(1/31)は今季最後の湖北へ行ってきました。乗せてもらって楽ちんだった。そしてとてもおかしな人(面白い)二人に出会いました。
前回ハギマシコがいた場所に向かっている途中に話しかけられた富山から来たという全身迷彩服づくめのおばさん。「ハギマシコはどこか知ってますか?」と言われたので今から向かうところですとお答えしました。少し一緒に歩くことになりましたが矢継ぎ早に質問づくめ。
あの鳥は見たかとか、それはいいな、いいな〜などと。
いえいえ、富山の方が私からしたらとってもいい環境なんだけど。
『ついでに聞くけどあれはこれは、あれはこれは……』とついでが続く質問ぜめでなんだか笑ってしまう。

その後ハギマシコを探していると(見つからなかったんだけど)「この辺りでハギマシコ見た?」と聞いてこられたおじさん。
今までに二回見ましたよと答えたら『え゛!二回 それいつ?何日のこと?ここで?どこで?』って子どもみたい。

そんなことを話してる最中にふと琵琶湖側を見るとぬぁんとオオワシさんが間近を飛んでるではありませんか!お魚持って目の前をくるっと旋回して山本山に帰って行きました。こんな機会はめったにないわぁと3人で感激していたらさきほどのおじさんが
『これ見て!目まではっきり写ってる!いつ誰が撮ったんやろ?』
それ今あんたがあんたのカメラで撮ったんやがな(笑)…長いこと一緒にいられる人ではない模様。(^_^;

ということでアメリカコハクチョウ(交雑種?)みたいなんとかタシギとかまたまたホシムクドリなどいろいろ見て、いやというほど田んぼをまわって帰宅しました。
あぁ〜楽しかった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です