どこですぅ

いろいろあって(何もないけど)なかなか書いていません。
先日立山に行ったんですがそれはまた後日。そのお陰で旬な時期を逃してしまったアオバズクです。
金曜日に御苑に行ってきました。到着したら何人かの人がいたので留まっている場所はすぐわかったのですが、やはり時期が遅かったのでみなさんあちこちに隠れていてなかなか全身が見れなかったです。でも親二羽すぐ見つかりましたが、親の隣にある木のこぶかしらと思っていたものが雛だったりして。
パッと見るだけではわかりませんがよーく見たらわかるねん。

その時ふと横を見ると見知らぬおばさんが「どこですう?」と聞いてこられました。
この説明は難しい。アイキャッチ画像を見てみて下さい。いるところがわかりますか?
どのように説明しましょう?「上から○番目の横枝を左にスーといくと……」などと何回も説明してやっとわかってもらえました。
野山で鳥が留まってるのを見つけても、見つけてない人に遠くの場所を説明するのは大変難しいのです。「私の見てるとこ」などと教えてくれる人もいたりして(笑)

雛もなんとか見れたので暑かったこともあり、他は一切回らず帰宅しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。