ドロだらけ

湖北に毎年来ているオオワシ、そろそろ北帰されるころなので、今季最後にと思って鳥友5名で見に行きました。
いるよと教えてもらっていたミヤマガラスの大群を見たりアトリの大群を見たりしながら水鳥センターへ行き、琵琶湖沿いを歩きました。
鳥の種類は期待していた以上見る事が出来、目的のオオワシも私たちが歩いているのに合わせるかのように飛んでくれて幸運でした。

そして山本山からの帰り道、田んぼで食餌するコハクチョウ。田んぼのドロの中に顔をすっぽり突っ込んで食べ物を探しているものだからハクチョウとは思えないお顔になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です