ムッキーちゃん

おうちに夏みかんの木があってたわわに実がなってどうしよう?という友人がいるのですが、私もどうしようという日々をここしばらくおくっています。

最初大きな段ボール箱2つほどにぎっしり詰まった夏みかんをもらいました。酸っぱいのが苦手ではないという人でも「これは酸っぱい!」と言うほど大層すっぱい夏みかんです。ほぼ1箱ほどは酸っぱいもの平気さんやみかん大好きさん等にもらっていただきました。(やれやれ
あとの残りは何日もかけて夏みかんジャムにしますた…します。

そこで登場ムッキーちゃん。なかなか便利なシロモノです。写真左の黄色いのの先端がとがってますがそれで厚い皮に切り込みをいれてむきます。房をひとつひとつにしたら白い方で(内側に刃がついてるの)縦にシュっと切れ目を入れて中の実を取り出します。これがなかったら時間もっとかかるし…って感じ。
中身だけでほぼ1kgあります。お砂糖を30%〜40%入れてジャム作るねん、ってこれを何回繰り返していることやら。
で、出来たジャムは夏みかんをくれた本人に何個か差し上げているのですが、私は下働きか(^_^;(>_<)

砂糖とみかんしか入ってないので、すばらしく純粋なジャムですけど私には酸っぱすぎるのでほとんど食べません。誰か夏みかんいらん?まだ30個くらいあるねん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です