ソリハシセイタカシギ

地元の鳥友から一緒に行かない?と誘われたので津までは行かないでおこうと思っていたのですがフラフラっと行ってしまいました。日本名はソリハシセイタカシギと言うのですが長いのでアボセットと皆さん呼んでいるそうです。意味わからんので私は長くてもソリハシセイタカシギの方がええけど。
とにかく教えてもらった場所まで行ったら待っていてくれました。シュっとした綺麗な鳥さんです。ソっている嘴で何度も水の中の小魚をすくって食べていました。

その後松坂牛ではなく国産牛のすき鍋みたいなんを適当なお店で食べて、いつもの津のコースを回って帰宅しました。ウミアイサやハイタカとカラスのいざこざ、ダイゼンやハマシギ、ズグロカモメも見れました。雲出川にはコクガンもいたのですが遠すぎて双眼鏡でもかすかに見える程度。
干潮時に合わせて出かけたので暗くなってからの帰宅でしたが初めてのアボセット、見れてよかったわ〜です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です