クロジかな

最近疎水から毘沙門堂→南禅寺へ行く経路を鳥見で歩くこと数回。ほとんど行ったことがなかった近所での散策は結構収穫があって楽しめています。(南禅寺まではもちろん行ってません)
カケスの声はたくさん聞こえてくるのですがなかなか正体を現さない。やっと全身を見ることが出来たのが本日でした。久しぶりに出会ったキバシリはやはり木を走ってました。
枯れ葉を嘴で裏返してなにか美味しいものがないか探しているトラツグミも見つけました。近づくと逃げるので遠い写真です。

青が綺麗なルリビタキ。今年は雌雄ともよく出会うので多いのかな。何度も遭遇します。クロジもなんとか見つけましたが♀?または♂若だったし。黒い♂も見たかったなぁ。

アイキャッチ画像はツバキの花びらに両足でつかまることが出来るほど軽いメジロさん。ツバキの蜜はおいしいのでしょうか。

余談ですが最近もらったお弁当やさんのチラシ。密が蜜だった誤字。わざとかな?間違えたのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です